チャットボットで業務を自動化

ChatCreateなら、顧客との有意義なやり取りを可能にします。
チャットボットとカスタマーサクセス担当者を組み合わせることで、コンバージョンを向上させます。

Image

ChatCreateをお勧めする理由

ChatCreateは、多くの一般的なライブチャットやヘルプデスクツールと互換性のあるチャットボットです。チャットボットをチャットサポートに統合することで、問い合わせの50%以上を自動的に解決できた事例もあります。

もっと詳しく
Frame 49

自動で接続&解決

ChatCreateでチャットが開始すると、自動的にチャット履歴が分析され、頻繁に発生するサポートへの問い合わせを特定します。分析が完了すると、自動化できるトピックを提案してくれます。あなたがやるべきことは、それを自動化するかどうかの判断だけです。

チャットボットが理解できない問い合わせについては、自動的に人間のカスタマーサポート担当者に転送するように設定できます。そうすることで、チームは複雑な問い合わせや問題の解決に集中することができるのです。単純なリクエストや簡単な質問なら、チャットボットがすべて対応します。

もっと詳しく
Image

分析&モニタリング

ChatCreateなら、主要な分析のメトリクスやチャット履歴をモニタリングすることができます。

分析
アカウントを作成し、自動化のルールを設定すると、チャットボットのパフォーマンスを追跡することができます。データはすぐに表示されますが、全体のパフォーマンスを計算するには、まず一定のチャット数が必要になります。そして、その分析結果に応じてチャットボットの設定だけでなく業務全体を改善していくことができるのです。

チャット履歴
各チャットにはステータスが割り当てられ、チャットボットのパフォーマンスを評価することができます。サポート担当者のチャット履歴はここには記録されません。

もっと詳しく

ChatCreateならZendeskと統合可能!

ChatCreateは、Zendeskを含む多くの一般的なヘルプデスクソリューションと互換性があります。Unwired Logicがその設定と統合をお手伝いいたします。Unwired Logicチームは、ボットの初期設定から、よくあるQ&Aの設定、データ分析まで、導入に関するあらゆるサービスを提供しています。
ご要望に応じて、チャットボットの性能の改善もお手伝いいたしますので、お気軽にご相談ください。